お通じを促す運動の種類を知ろう


目指せスッキリ!効果のある便秘解消法!

自然なお通じを得るための様々な方法を紹介しています!
 TOP>運動を習慣にすると便秘の予防になる

運動を習慣にすると便秘の予防になる

日頃の運動で便秘を予防する

全身運動で代謝アップ
まずは体全体を動かして血液の循環や代謝を良くしましょう。体を大きく動かすことで、縮こまっていた腸ものびのびとし、便秘解消に効果的です。オススメの全身運動はこの4つです。

・ラジオ体操…短い時間でバランスよく体を動かせる。簡単。
・ウォーキング…道具が必要なく、いつでも実行できる運動。
・ヨガ…呼吸と体を伸ばす動きからストレッチと精神安定が期待できる。
・水泳…水の中で行うため体全体の代謝をアップできる。

ラジオ体操は子供から大人まで誰にでもでき、短い時間でよいので毎日の週間にするのもオススメです。ウォーキングは道具もいらず、いつでも好きなだけ出来る運動。リズミカルにやや早足なくらいで歩くと効果的です。

ヨガは呼吸からお腹に働きかけ、リラックスと整腸作用が期待できます。水泳はカロリー消費も多く、水の抵抗を受けるために体全体を整える効果が高い運動です。

腹筋を意識してみよう
さて、しっかりとしたお通じに必要なのは腹筋の力。女性は男性に比べて腹筋が弱いので、特に意識する必要があります。腹筋運動が苦手という人でも実行できる簡単腹筋運動で、お腹を引き締め、便秘も改善しましょう!

1.仰向けに寝て足を少し開き、手を足の間に入れるようにして上体を起こす。10回。
2.仰向けになり、右足と左足を交互にお腹まで引き上げる。左右10回。
3.足を天井に向けてまっすぐ上げ、足に向かって上体を起こす。10回。
4.体の横に手を伸ばしながら上体を起こす。左右にねじるようにしながら交互に10回。

この動きの特徴は、腕や手も一緒に伸ばす点です。手で反動をつけながらでも動かすことで、徐々に腹筋がついてきます。普通の腹筋ができない人でも、反動をつけながらなら出来るはず。

徐々に腹筋がついてきたら、手を頭の後ろで組み、手の反動に頼らずに腹筋を鍛えていきましょう。

★ ★ ★

◆予防

運動を習慣にすると便秘の予防になる
アロマの香りでリラックスすることも便秘解消には大切
便秘予防にオススメの食事・サプリメント
「うっかり冷え」をなくして便秘解消
便秘の予防のために体と心のストレスを減らす

★ ★ ★




■MENU■