特別な器具不要!自宅で簡単に出来る便秘解消法


目指せスッキリ!効果のある便秘解消法!

自然なお通じを得るための様々な方法を紹介しています!
 TOP>便秘に効く!「ツボ」「腸もみマッサージ」「お尻トントン体操」

便秘に効く!「ツボ」「マッサージ」「体操」

自宅で手軽に出来るお通じを促す方法

万能のツボ「合谷(ごうこく)」
合谷とは、人差し指と親指の間にあるツボです。2つの指の骨が合流する地点より、人差し指側にあり、反対側の親指で押し上げるように押すのが効果的です。

スムーズなお通じがない時や、便が固く力まないといけない時に合谷をゆっくりとマッサージすると、自然な便通が起こります。リラックスしながら優しくマッサージするのがポイントです。

合谷は万能のツボとも呼ばれ、便秘の他に下痢、眼精疲労や頭痛、肩コリなどの症状に効果があります。疲れたときに合谷をマッサージすると、体全体の疲れをとることが出来ます。

腸もみマッサージでお腹すっきり!
腸もみとは、お腹をマッサージして腸を刺激し、便秘を解消する方法です。ただマッサージするのではなく、お腹に指を押しこんで腸を揉むようにするのが特徴です。

いつでも出来る簡単腸もみマッサージ
1.指を脇腹にあててもみほぐします。指に適度な力を入れて、お腹への圧力が感じられるようにしましょう。

2.左脇腹→下腹→右脇腹の流れでお腹を刺激。両手の指先を揃え、じっくり押し出しましょう。ちょっと硬い部分は念入りに。

3.おへその周辺を刺激します。ここは大腸がある場所なので、便秘の時は特に念入りに。右下から左へ押しこむように刺激しましょう。

4.お腹全体を反時計回りになでさすり、終了。お腹全体を整えます。

腸もみは様々な種類があり、寝転んで行うタイプや小腸・胃や肝臓に効く方法もあります。腸もみマッサージはお風呂上りなど体が温まりリラックス出来る時がオススメです。簡単に出来てお腹がすっきりするので、是非試してみて下さいね。

お尻トントン体操でお腹のハリをとる
座りっぱなしの姿勢が多いと、腸は体の奥で縮こまる形で固まり、便秘の元にになります。お腹を伸ばしてリラックスできるお尻トントン体操を行うと、お腹の張りに効果的です。

お尻トントン体操
1.腹ばいになる
2.足を曲げて、かかとでお尻を叩くようにトントンする
3.左右30回程度で1セット、3セットほどやると効果的

疲れた後、ベッドの上やふとんの上で簡単にできるお尻トントン体操。腸の緊張をとってリラックス出来るため、お風呂上りにやるのがオススメです。

★ ★ ★

◆解消法

水分をとって便秘解消!
便秘解消にオススメのレシピ
発酵食品で腸内バランスを正常化!
冷えない体を作るリンパマッサージ
便秘に効くツボ・マッサージ
ハーブの力で自然なお通じ
★ ★ ★




■MENU■