身体を温め食物繊維をたっぷり摂取できる野菜スープのレシピ


目指せスッキリ!効果のある便秘解消法!

自然なお通じを得るための様々な方法を紹介しています!
 TOP>食物繊維たっぷり!便秘解消にオススメのレシピ

食物繊維たっぷり!便秘解消にオススメのレシピ

2種類の食物繊維が重要!

便秘解消といえば食物繊維の名前が上がるほど、お馴染みな食物繊維。実は2つの種類があり、それぞれの特徴を生かせば更に便秘解消効果がアップできますよ。

水溶性食物繊維(海藻類・こんにゃく・果物など)
水分に溶けてゲル状になり、食べ物を包み込みます。血糖値の上昇をゆるやかにし、コレステロールの吸収を抑制します。便そのものの水分に影響します。

不溶性食物繊維(ごぼう・ニンジンなどの野菜・穀類・いも類・豆類)
水分を吸収して膨らみ、お腹の中を掃除して有害物質を排出させます。便の量を増やし、お腹の老廃物を絡めとる効果があります。

便秘解消のイメージからは不溶性食物繊維を多く摂るケースが多いですが、実は重要なのが水溶性食物繊維。水溶性食物繊維をしっかり摂ると、便そのものが柔軟になり、お通じが良くなります。バナナや穀類はこのバランスが比較的よいので、理想的な食品です。全体のバランスを考えて、食物繊維を摂ってみましょう。

便秘にオススメな野菜たっぷりスープ
便秘解消にオススメなのが野菜スープです。野菜スープは
・水分と食物繊維が一緒に取れる
・体を温める
・作り方が簡単で保存も可能
という利点があります。ダイエットや体の不調にもオススメな野菜スープをつくって、便秘を解消しましょう!

材料
・にんじん・玉ねぎ・セロリ・ピーマン・トマト・キャベツなどの野菜
・にんにく1片・ショウガ親指大
・昆布1枚
・だしの素(鶏ガラ・鰹節・だしの素・コンソメなんでもOK)

料理の手順
1.昆布を水につけて置き、だしを取る
2.野菜とにんにく・しょうがを刻む
3.昆布を取り出し野菜を鍋に入れる。野菜がひたひたになるくらい水を入れる
4.だしの素を入れて味を調整しつつ煮込む
5.しっかり火が通り、野菜が煮込めたら完成!

野菜は食物繊維や栄養価が高くスープに向いたものがおすすめですが、季節の野菜や好きな野菜を入れて試すのもオススメです。トマトはホールトマトの缶詰でもOK.量やバランスを加減して好みに仕上げましょう。

昆布を水につけてだしをとる一手間で、スープの味がぐっと美味しくなります。あとは野菜とにんにく・しょうがを刻み、鍋に入れて味付けて煮こむだけ。火が通って野菜が柔らかくなり、美味しくなったら完成です!たくさん作れば煮込みながら材料と水を足すだけで、長く味わえるスープになります。忙しい時の栄養補給にもぴったりです。

痙攣性便秘は食物繊維に注意
痙攣性の便秘の場合は、お腹が緊張して硬くなっているため、食物繊維を取り過ぎると余計に痛みや苦しさが増す場合があります。その場合は消化吸収のよい食べ物を摂るようにしましょう。

★ ★ ★

◆解消法

水分をとって便秘解消!
便秘解消にオススメのレシピ
発酵食品で腸内バランスを正常化!
冷えない体を作るリンパマッサージ
便秘に効くツボ・マッサージ
ハーブの力で自然なお通じ
★ ★ ★




■MENU■