香りのあるオイルでお腹をマッサージするのは効果抜群!


目指せスッキリ!効果のある便秘解消法!

自然なお通じを得るための様々な方法を紹介しています!
 TOP>アロマの香りでリラックスすることも便秘解消には大切

アロマの香りでリラックスすることも便秘解消には大切

アロマの香りでストレスの緩和

アロマの香りでリラックス
緊張が続いて便秘がちになる痙攣性便秘や過敏性腸症候群には、リラックスが必要です。しかし、なかなか簡単には気持ちを切り替えられないということもありますよね。そんな時は、香りの力を上手に使うのがおすすめです。

直接脳に作用する「香り」
鼻でニオイを嗅ぐという行為は、脳にダイレクトな刺激として伝わることがわかっています。消化や吸収のような段階を得ずに、即効性があるのが特徴です。

嫌なニオイを嗅ぐと不快な感じがするのと同様、自分が好きな香り、良い香りを嗅ぐと、それだけで気持ちが和らぎリラックスします。リラックスると自然と呼吸が深くなり、体の力が抜け、緊張が和らぎます。

リラックス効果のあるアロマオイルでマッサージ
アロマオイルはそのままアロマテラピーとして香りを楽しむ他に、マッサージ用のキャリアオイル(ホホバオイル・アーモンドオイルなど)で薄めてお腹に乗せマッサージしたり、湯船に数滴たらしてアロマバスとして楽しむことが出来ます。

・ローズマリー
スッキリとした強い香りで集中力アップやリフレッシュに向いています。凝り固まったお腹のマッサージに良く、お肌のトリートメントにも効果的です。やや刺激が強いため、緊張や興奮が強い時は避けたほうがよいかもしれません。

・マージョラム
ちょっとだけスパイシーな落ち着いた香りです。気持ちの不安を和らげる効果があります。肌に優しくお腹のマッサージにも効果的です。

・フェンネルスイート
和名ではウイキョウと呼ばれるハーブです。お腹のガスを出しやすくする効果があり、お腹のハリがきになる時にオススメです。強い香りがあるので、刺激に注意しましょう。

・ゼラニウム
落ち着いた中にバラに似た香りがあることで知られています。気持ちの不安やうつを和らげ、生理痛や更年期障害にも効果があります。肌を元気にする作用もあり、マッサージにもオススメです。

もっと詳しくアロマオイルのことについて知りたい方は、アロマオイル辞典が役立ちます。

アロママッサージやアロマテラピーは、あくまで気持ちや気分に効果があるものです。副作用の心配もないかわり、病院で処方される薬物療法のような効果はありません。気持ちの問題ではなく、明らかな症状がある時は、病院で診察を受けるようにしましょう。

★ ★ ★

◆予防

運動を習慣にすると便秘の予防になる
アロマの香りでリラックスすることも便秘解消には大切
便秘予防にオススメの食事・サプリメント
「うっかり冷え」をなくして便秘解消
便秘の予防のために体と心のストレスを減らす

★ ★ ★




■MENU■