つらい便秘を解消するために出来ること


目指せスッキリ!効果のある便秘解消法!

自然なお通じを得るための様々な方法を紹介しています!
 TOP Last up date 2013.08.05

最近いつスッキリしましたか?

便秘解消を目指すページです!

★ TOP PAGE

◆当サイトへご訪問頂きありがとうございます!

便秘の主な症状
気になるお通じの様子。「ここ2、3日お通じがないけど、便秘かな?」「出してるのにスッキリしない」など、お通じの様子って気になりますね。さて、どれくらい出ないと便秘なのでしょうか?

一般的な定義を見てみましょう。
・排便が3日以上無い
・排便があるのは週3日以下
・排便後もスッキリしない(残便感)がある
・口からニオイがする(便臭い)

このような症状がある時、便秘であると言えます。日本内科学会の定義では特に「3日以上排便がない状態、または毎日あっても残便感がある状態」とされています。

この反対は「軟便・下痢」といった柔らかい便ですが、この状態でも便秘が起こることもあります。

人は体調によって便秘がちになることもあります。多少お通じが悪い時があっても、再びスッキリとしたお通じに戻れば、特に問題ではありません。しかし、上のような症状が1ヶ月以上も続けば、慢性的な便秘と言えるでしょう。

便秘と共に起こるつらい症状
便が出ないことも気になりますが、もっと気になるのが便秘と共に起こる諸症状。具体的な症状を挙げてみましょう。

・お腹が痛い
・お腹が張る
・おならが出る
・おならが臭い
・気分が悪くなる
・吐き気がする
・食欲がなくなる
・吹き出物やニキビが出来る
・めまいがする

便秘は腸の働きが弱ったり、腸が縮こまって動けなくなっていることで起こります。そのためお腹が痛くなったり、便やガスが詰まって張ったりします。

「おなら」は腸内で消化を行う際に出たガスが原因です。便秘だとおならが気になるのは、ガスがうまく排出されず溜まってしまうため。臭いも気になり、嫌な症状です。

排便で体外に排出されるはずの老廃物や毒素がたまり続けると、腸は仕方なく血管に再吸収させてしまいます。血管内に戻った老廃物や毒素は再び全身を巡り、ニキビや吹き出物、体臭として現れます。

便秘の悩みが長く続くと、精神的な焦りや心配、体のつらい症状から自律神経に影響をおよぼすことがあります。症状が重くなると、食欲がなくなったり、めまいがすることもあります。

出てもスッキリしない時は便秘!
1日1回お通じがなければ便秘という説もありますが、人の生活や体のリズムはそれぞれ。自分のペースで気持ちよくお通じがあれば、あまり気にすることはありません。

毎日お通じがあるけど、スッキリしない。トイレに行くのが苦痛になる、といった辛さがある時、便秘や腸の問題に注意する必要があります。トイレにいく際は、トイレでの便の様子や臭い、自分の感じ方(スッキリした、辛かった、痛かったなど)もチェックしてみてくださいね。



■コンテンツのご紹介です!

◆基礎知識

便秘の基礎知識を紹介します。3日に1回しか出ないけどこれって普通?私のは重症?など、便秘を知るのに必要な原因、種類、症状を詳しく紹介します。毎日お通じがあってもスッキリしなければ危ないのかも?自分の身体の傾向をつかんで、解消に役立てて下さいね。

 ★便秘の種類
 ★大腸の仕組み
 ★あなたの便秘チェック!
 ★2種類ある便秘薬の効果の違いを把握しよう

◆知っておきたい便秘の症状

関連するさまざまな症状を紹介します。放って置くと心配な病気や、女性と便秘、生理・妊娠との関係。ダイエットについてなど、関わりの深いテーマを探ります。便秘薬の使いすぎからはじまる依存症と副作用についても紹介します。

 ★便秘に潜む色々な病気
 ★女性がなりやすい理由
 ★ダイエットとの関係
 ★過敏性腸症候群とは
 ★便秘薬依存症になっていませんか?

◆解消法

便秘解消の具体的な方法を紹介します。水分補給のコツや食事、ビフィズス菌や発酵食品の作用、簡単にできるツボ・マッサージなど、手軽に出来る方法を詳しく紹介します。便秘薬の代わりにもなり、気持ちもリラックスできるハーブティーについても紹介します。

 ★水分をとって便秘解消!
 ★便秘解消にオススメのレシピ
 ★発酵食品で腸内バランスを正常化!
 ★冷えない体を作るリンパマッサージ
 ★便秘に効くツボ・マッサージ
 ★ハーブの力で自然なお通じ

◆予防習慣

便秘解消後の予防習慣について紹介します。便秘になりにくい体質を作る運動・食事とサプリメント、冷え予防の他、アロマを使ったリラックスやストレス軽減について紹介します。いつでも快調なお通じでいられるよう、普段から心がけましょう。

 ★日頃の運動で予防する
 ★アロマの香りでリラックス
 ★予防にオススメの食事・サプリメント
 ★「うっかり冷え」をなくして解消
 ★体と心のストレスを減らそう




■MENU■